皇室の彩展よかったです

2017年11月に東京藝術大学美術館で開催されていた「皇室の彩展」よかったです。

日曜美術館で紹介されていて閉会される前に駆け込みました。

東京藝術大学の学長・教員がコンセプトをたて、当代の名工に依頼し、それぞれに最高の作品をしてもらっています。

最高の技術を持った面々が手間を惜しまず作品に向き合い、個性がありながら、調和しており、素晴らしい作品たちでした。

 

下の紹介のブログがよかったので、リンクさせてもらいます。

《皇室の彩展》で購入したグッズについて書こうと思ったら、ぐだぐだ長くなりました

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。